Sweatson Klank Japan Tour

take_tokyo_web-720x720

 

LA在住のヒップホップやエレクトロニックのプロデューサー、TakeことSweatson Klankはアメリカのビートシーンの設立において貴重な人物の一人である。2000年代後半の世界中で知られているパーティーLow End Theory発展に携わり、またハリウッドでフィルムコンポーザーやミュージックスーパーバイザーとして活躍している。

Sweatson klank

http://soundcloud.com/sweatsonklank
http://soundcloud.com/perfecttouch/pt002-sweatson-klank-heading

ジャパンツアー詳細
http://www.perfect-touch.us/category/events/#post

 

Leave a Comment